FC2ブログ
shume exhibition//artist「shume」の作品世界
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/10/05 (Mon) たかせちなつ~まいにちいろいろ展~

20151005-202713775.jpg


あたしはちなっちゃんと、マヤルカ古書店にいた。
前の晩遅くまで、銅版画の攻防、いや工房でしゃべり、
泊めてもらったちなっちゃんちでも明け方まで飲みながらしゃべり、
朝からしゃべり、出かけてもしゃべり、古書店でもたらたらとしゃべる。

ちなっちゃんは松田道雄さん(高名な小児科医であり、かつ文筆家)の「女と自由と愛」という本を手にとってしげしげと眺めていた。
これって、ちなっちゃんの生きるテーマやん!
「うちのママ、松田さんの育児書を愛読してたで」と、薦めてしまう。

ちなっちゃんは「女と自由と愛」を買い、
あたしはいつもながらいかがわしい本を買い込み、
昼ごはんに寄ったまつ井食堂でも瓶ビールを空け、鍋焼きうどんでまたしゃべり、
バス停で別れるときは、まだまだ離れたくない、って思った。

熱心に、粘りづよく、時にはヤケも起こしてぶつくさ、でもまた気をとりなおして銅版画を制作するちなっちゃん。ちょっとこわい顔をして、インクまみれの手で刷り上った紙が汚れないように注意深く、そおーっとめくってみせる。夜の森を背景に、女の人が纏う青い波模様のドレスが紙面いっぱいに広がっている。
ちなっちゃんにしか描けない、大胆な、のびやかな、独特の世界だ。
あたしは、おお、っと、感嘆し、内心やられたー、とたじろぐ。
ないものねだり。

タイトルは「mother」。
素敵な作品だ。



ちなっちゃんの作品展、明日からです。

たかせちなつ~まいにちいろいろ展~
絵と版画とこものたち

レティシア書房
2015年10月6日(火)~18日(日)
12時~20時まで(最終日18時まで)月曜定休
地下鉄烏丸御池駅下車徒歩10分
〒604-0827
京都市中京区高倉通り二条下がる瓦町551
TEL・FAX075-212-1772


あたしも「mother」に会いにいく♪








未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<祝♪Patisserie Shaza | TOP | くにびきの地にて>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ありがとう!!こっちにも書いてくれてたんか〜〜嬉しいほんとにいろいろお世話になってしもて・・・おおきにでごす。ある作家さんの作品のタイトルにmotherってついていて、このタイトルすごくいいなあといただきました。Moterは母だけの意味じゃない女性の中の大きな母性やら愛情、孤独、変幻自在などなどいろんな意味がすごくいいと思ってつけました。朱女さんはもうわかってくれていると思うけど。
作品展は嬉しい半分、辛い半分、自分の実力の底が見えて苦しいけどもいろいろ勉強させてもろてます。観にきてもらえるだけで最高にありがたいです。ありがとう。

2015/10/07 11:10 | くぼち [ 編集 ]


Re:

なんのなんの~~
こんな拙い紹介で歯がゆいわのよ!トシヨさんのお言葉に感服・・・。

mother、深いなぁ。深くて多様な意味がこもっている、あの絵にぴったりやね。
入り口に飾ってあるのを見て、遠くからでも吸い寄せられた。
あんな作品に到達できたそのことが、ほんまに羨ましい。
まだまだゆっくり見とれていたい。
またゆくからね~^^

2015/10/08 12:27 | しめ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://shume81.blog24.fc2.com/tb.php/291-ff299b71

| TOP |

プロフィール

しめ

Author:しめ
沢 朱女 (さわ しゅめ)
京都生まれ 大津在住
96年より制作活動。
雑誌、広告、絵本等の仕事を経て
現在は水彩、アクリル、クレパス画等を制作。
chezshume(a)dream.com
※(a)を@にかえてメールアドレス欄に入力してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。