shume exhibition//artist「shume」の作品世界
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2017/10/14 (Sat) 無様。。

月と少女
レティシア書房
レティシア書房作品展2017


沢 朱女作品展2017
無事、開幕。
毎度のことながら這う這うの体で。
やっとの思いでこぎつけましたはああああ。。

絵を描くとはなんぞや、、と
これも同じ問いをまいどまいどかさねて
溜息をつき、涙を流し、吐きそうになり
あまりに無様。

そやけども
生きることは無様なんやね。
たった一度の人生やし、
人に褒められようと生きてるんではないし。

溺れ溺れて
くたくたになって
思う存分生ききりたいノダ。

そんなあたしの日々の物語りを
ただただ描いた。
生きているすべてを。



ほんで
いつもいつもやさしいあたたかな人たちに
力いっぱい援けてもらって。号泣だでよ。

日にちが迫って半泣きのあたしを励まして
難しい銅版画の刷りをほとんど担ってくれて
叱咤して慰めてずっと気遣ってくれたCちゃん。

煮詰まってるあたしに余計なことは何もゆわずに
図書館から借りてきた宮沢賢治を読んでくれたKちゃん。
「オツベルと象」は、しゅふわわあああとイメージが沸き上がって
たちどころに絵になった。

この色とこの色はなんとかかんとかと、こまやかに
アドバイスをくれるFに、うまくいかへんのは自分が力不足やのに
「うるさいっっ」ああ、無様。ごめん。




心にあふれいずる各々の物語。
物語を愛す。
あなたのも。あたしのも。












スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

しめ

Author:しめ
沢 朱女 (さわ しゅめ)
京都生まれ 大津在住
96年より制作活動。
雑誌、広告、絵本等の仕事を経て
現在は水彩、アクリル、クレパス画等を制作。
chezshume(a)dream.com
※(a)を@にかえてメールアドレス欄に入力してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。