FC2ブログ
shume exhibition//artist「shume」の作品世界
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/10/31 (Mon) せかいよ さヴぁ♪

DSC_2208-640x360.jpg


こどものとき
あたしのなかには
おとながいた
いまあたしのなかには
こどもがいる

ふたりは
てをとりあって
かたり
そらをながめて
うたい
のにゆけば
ダンスをして
たがいをみつめる

そらはあたしたちをみまもり
ほしやつきを
まどべにかざって
あたしたちのくらいよるを
なぐさめる

あたしはあたしを
だきしめて
なきながら
ほほえむ





秋になって、友人知人に誘われて
ブンカのシャワーを浴びにあっちうろうろ、こっちうろうろ。
凍り付いていたこころがじょじょにほどけて
ふたたびのせかいよ、さヴァ♪

ダリ版画展で天才鬼才ぶりにおののき、
バーナード・リーチの多才多彩な作品におぼれて、
母をひっぱって観に行った映画「ラスト・タンゴ」で
伝説のタンゴペア、ファン・コペス、マリア・ニエベスの愛と裏切り、ことに、
「私は老兵でも、舞台では雌ライオンなのよ」と呟くマリアの
いまだ激しくたぎる憎しみ、思慕、やるせなさにうたれて。

そして先週は、
「バカラクラウン」の公演「ぷすぷす」を観た。
スイス出身のシモーネとカミラ、二人のクラウン(道化師)が演じる
「ユーモアと驚き溢れる言葉のないステージ」。
会場は親子やら祖父母孫やらが入り乱れて、子どもたちが
二人の滑稽な表情としぐさに笑い転げる声が、
カミラが奏でるアコーディオンの音色と同じくらい柔らかく楽しく
絶えず場内に響いていた。

誘ってくれたK子師匠が張り切って一番乗り!で
最前列ド真ん中の席をとってくれたのであたしたちは観劇中も大忙し。
「きゃーーーーーーーーーー!!!」
通路へ降りてきた彼らが巨大なハシゴの両端を持って、客席の上に滑らせるので
観客は大喜びで首をすくませて、大急ぎで椅子からずり落ちねばならない。
二人のあまりにもチャーミングでシニカルなカワユイ魅力にすっかり虜。

帰りぎわロビーにいたカミラさんに果敢に突進するK子師匠。
こんなときの師匠はそれはもう勇猛で頼りになる。
ささっとペンをだして買ったばかりのポストカードにゼスチャーでサインをねだる。
快く引きうけて実に楽しげに筆をふるうカミラさん。
むろん続きましたとも。あたしも一緒に観てたCちゃんも。
これで満足かと思いきやK子師匠、持っていた手提げをまさぐり
パンをひとつ引っ張り出してカミラさんにあげてるし!
カミラさん、すごく嬉しそう。あんたエライよ!心の中で師匠に拍手を送ったあたし。
おかげでどさくさに紛れてハグまでしてもらったあたしたち。

その後3人の泡タイムがいかほど幸せやったか
みなさんもおわかりでしょう?


「バカラクラウン」
めぐり逢ったら、祝祭。










スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

しめ

Author:しめ
沢 朱女 (さわ しゅめ)
京都生まれ 大津在住
96年より制作活動。
雑誌、広告、絵本等の仕事を経て
現在は水彩、アクリル、クレパス画等を制作。
chezshume(a)dream.com
※(a)を@にかえてメールアドレス欄に入力してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。