FC2ブログ
shume exhibition//artist「shume」の作品世界
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/01/23 (Fri) 滋賀近美30年の至宝展

DSC_3299.jpg


今朝の京都新聞に
「滋賀近美30年 至宝ずらり」
という見出し。

滋賀県立近代美術館は昨年8月に開館30周年を迎えたとのこと。
それに一年先立って亡くなった父の作品「牟始風呂」も出される。

長らく、比叡平の画室の隅に丸めて立てかけられていた
父本人すら、記憶の奥底に押し沈めていたこの絵が、
亡くなる1ヶ月前に、開館準備で我が家を訪れた当時の館長石丸さんによって
見出されたいきさつを、いまだに、不思議さをもって思い返す。

時が至ったことで日の目をみたのか、
作品の力が、時機を引き寄せたのか、
それは、奇跡だった。

何度眺めても、尽きぬ世界が絵のなかに、在る。




2月1日(日)まで
滋賀県立近代美術館にて

多くの収蔵品から厳選された作品が無料で公開されます。
おついでがあればぜひともお寄りください。








スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

しめ

Author:しめ
沢 朱女 (さわ しゅめ)
京都生まれ 大津在住
96年より制作活動。
雑誌、広告、絵本等の仕事を経て
現在は水彩、アクリル、クレパス画等を制作。
chezshume(a)dream.com
※(a)を@にかえてメールアドレス欄に入力してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。