FC2ブログ
shume exhibition//artist「shume」の作品世界
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/23 (Tue) なにげにテレヴィ

てんぷら中山 黒天丼


深夜
食べて飲んでちょいとうたた寝のあと、ふとつけたTVを
ずるずる見る羽目になることがある。

ある夜
松重豊が、東京の街を徘徊している。
天麩羅が食べたいらしい。場所は人形町。
あたしは江戸にはとんと行ったことがないけど
神田だの人形町だのの響きにはそそられる。
捜すこと数十分、ついに一軒の天麩羅屋にたどり着く。
気どりのない店構えと、簡素な暖簾。
彼の嗅覚が告げる。「イケル・・」と。

カウンターで、まずは頼んだ御新香に
舌鼓を打ちつつ天麩羅を待つ。
やがて運ばれてきた天麩羅を頬張った途端の彼の相好が
嗅覚にはずれがなかったとのあかし。
きすあなご海老を盛り上げた天丼が、みるみる掻っ込まれてゆく。
ドラマだから無論演技なのだが、俳優がうまいのか、
あたしが食いしん坊なんだか、
衣さくッ、中身ふわッ、が見事に伝わる。

あ~ 天麩羅喰いてゑ~!!

ある夜
ロリータ女子とばりばりのヤンキー女子が
噛み合わない会話を交わしている。
深きょんと土屋アンナだった。
状況がわからぬまま見ていると、ヤンキーはロリータに
なんか借りがあって、まとわりついてるらしい。
ロココ調の喫茶店でイヤホンをはめているロリータに
「ナニきいてんだ?」とヤンキー。
「ヨハン・シュトラウス」とロリータ。
「知らねえな、そんなバンド・・」

オモロイ。。
オモロイやんけ。。
って、あたしまでレディースになっている??
噛み合わないまま、ナゼカいつしか絆が深まるふたり。
このあたりでさすがに疎いあたしでも
これがウワサの(2004年のだが・・)映画「下妻物語」と気付く。
レディース軍団との乱闘シーンでの深きょん迫力の啖呵。
「われいちびっとったらホンマいてまうぞクォッラァーーー」

あ~ 啖呵切りてぇ~!!








スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

しめ

Author:しめ
沢 朱女 (さわ しゅめ)
京都生まれ 大津在住
96年より制作活動。
雑誌、広告、絵本等の仕事を経て
現在は水彩、アクリル、クレパス画等を制作。
chezshume(a)dream.com
※(a)を@にかえてメールアドレス欄に入力してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。